車庫証明 取り方

車庫証明の取り方は?

警察署

たいていの場合、車を購入する際に車屋さんや、ディーラーの方で代行して行ってもらえます。

 

手間も省けますし、車の購入手続きと同時にやってもらえるので、スムーズだと言えます。
しかし、意外とここで手数料をとられている場合があります。

 

もちろん、お店によって異なりますが、多いところだと20000円程度とるところもあるみたいです。

 

車の購入代金のところに含まれていて、気づかないこともあるかもしれませんが、20000円ともなるとなかなか大きな額ですね。

 

自分で申請することも可能です。
この場合3000円程度の費用で取得できるので、大幅な節約にも繋がりますね。

 

自分で申請する場合は、最寄りの警察署で車庫証明の申請書をもらう事から始まります。

 

申請書をもらう時にはお金はかかりませんので、失敗した時のために複数枚もらっておくと良いでしょう。
もらう時に印鑑が必要な場合もありますので、持参しましょう。

 

記載事項を明確に不備なく書き込んで、警察署の窓口に持って行って提出となります。
問題がなければ規定の証紙を購入して申請書に張り付けます。

 

提出後は4日程度で車庫証明が発行されます。

 

地域差もありますので、日にちに余裕を持って行う事をお勧めします。